【 中村勘九郎・中村七之助・春暁特別公演2021 】中村勘太郎・中村長三郎が巡業に初参加!

【 中村勘九郎・中村七之助・春暁特別公演2021 】中村勘太郎・中村長三郎が巡業に初参加!

観たら元気になれると思います。だって、中村屋だから!
許されるなら、『なっかむらやぁ!』と声をかけたい。

中村屋春暁特別公演2021
勘太郎、長三郎が巡業初参加!


<春暁特別公演とは>

 中村勘九郎、中村七之助を中心に、中村屋一門が毎年行う全国巡業公演、それが春暁特別公演です。時期によって「錦秋」、「新緑」と銘打つこともあり、2005年より毎年欠かさず行われています。昨年2020年9月には全国17ヶ所で「錦秋特別公演」を行う予定でしたが、昨今の状況によりやむなく中止となりました。
 歌舞伎座のある東京をはじめ、歌舞伎を見る事が出来る劇場は全国でも限られています。ある時、2人の元に若いファンの方から「地方にいると交通費や宿泊費がかかってなかなか歌舞伎を見に行くことが出来ない」という内容のお手紙をいただいたことがあります。父である十八代目中村勘三郎とともに親子会として全国各地に伺っていたこともあり、それならば「自分たちが全国各地に足を運び、たくさんの方に歌舞伎を見てもらおう」と、兄弟ふたりを中心とした全国巡業の特別公演が始まりました。
 毎年いろいろな演目を取り上げ、年によっては和太鼓や津軽三味線とのコラボレーション行うなどお客様に楽しんで頂けるように工夫を凝らしています。2017年には各地に残る芝居小屋にも伺うなど、より多くのお客様にお届けできれば、と、常に挑戦を続けております。また、2019年には中村七之助が中心となって「中村七之助 特別舞踊公演 2019」を全国12カ所(内芝居小屋3カ所)で初めて開催、多くのお客様にご覧いただきました。
本年2021年は、中村勘太郎、中村長三郎が巡業公演に初参加し、5ヶ所で開催することが決まりました。華やかな演目をご用意し、皆様のご来場をお待ちしております。

 

-演目-

鶴亀

 翁:中村勘九郎  鶴:中村七之助  亀:中村鶴松

新年を迎え、春の行事「節会」が催されている宮廷。
そこに集まる群衆の中から、鶴と亀とが帝の長寿と弥栄を讃えた舞を舞うと、 やがて帝みずからも舞に興じ、共に楽しいひとときを過ごします。
春にふさわしい格調高い祝儀舞踊をご堪能下さい。

トークコーナー

 中村勘九郎・中村七之助・中村勘太郎・中村長三郎

中村勘九郎、七之助、勘太郎、長三郎が皆様にご挨拶をさせて頂きます。勘九郎と七之助は元より今回初巡業となる勘太郎と長三郎のトークにもご期待ください。

 

操り三番叟

 三番叟:中村鶴松 後見:中村いてう 千歳:澤村國久  翁:中村小三郎

五穀豊穣を願う儀式舞踊である三番叟ものの一つで、三番叟が「糸で操られる人形」になり切って踊るという趣向になっています。
箱から取り出された等身大の三番叟が手足の糸を操られながら、軽妙にそして時に激しく人形として踊り切る姿と、それを操る後見の技巧が見どころとなっている作品です。

 

俄獅子

 鳶頭 松蔵:中村勘九郎 鳶の者 鶴吉:中村勘太郎 鳶の者 亀吉:中村長三郎 芸者 おたか:中村七之助

いつになく賑やかで活気にあふれた吉原の年中行事「仁和賀(にわか)」の日。
祭りで様々な芸を披露してきた者たちが茶屋に戻って来て、そこで廓の情景を踊ります。
吉原の廓情緒をふんだんに描いた中に獅子の狂いを取り入れた、粋で華やかな一幕をお楽しみ下さい。

 

-公演日程-

3月30日(火)  愛知・刈谷 刈谷市総合文化センターアイリス
3月31日(水)  広島・東広島 東広島芸術文化ホール
4月  2日(金)  兵庫・西宮 兵庫県立芸術文化センター
4月  3日(土)  東京・渋谷 LINE CUBE SHIBUYA
4月  4日(日)  東京・新宿 新宿文化センター

 

いずれかの日程にて、観劇ツアーを企画中です。

(静岡にも来てほしいよ~)

 

春暁特別公演ホームページ

http://www.shungyo2021.com/